2008年06月09日

敦賀釣行

〔日時〕6月8日(日)2:00〜16:30
〔場所〕福井・敦賀一帯
〔参加〕2名
 ○結果:26cm頭に20cmオーバー数匹
家族、耳川 039.jpg耳川河口
 この所私用でゴタゴタしていて釣りも数回しか行ってない状態が続いて「ヤキモキ・・もうやだ〜(悲しい顔)
 5月〜6月現在まで色々なイベントが開催されていたがすべての大会
キャンセルでしたふらふら
でも、S社で5〜6人セミゲット、D社で2人、G社で2人そして100人
選手とNサーフ大会と数多く頂点を目指し活躍しているメンバーに
やる気を頂きプライベート釣行して来た。
 坂尻、竹波、気比〜和田と転々とするが13:00〜耳川に戻り1投す
るといきなり「ガツンどんっ(衝撃)」20オーバー3点,同行していた   wifeにも「この感触を・・」と竿をもたせると          暫しご満悦揺れるハート家族、耳川 010.jpg
 多分、夕まずまで行えば「尺」の感じで後髪引かれるおもいの中
16:30頃竿納とした・・帰りの車(RV)「来週また行く?」オイオイ
マジっすかexclamation&question
きっす釣果家族、耳川 041.jpg           数時間後の姫家族、耳川 050.jpg
 
 

 
posted by 渚のAちゃん at 21:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 釣行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

石川千里浜遠征

ミニ大会
【開催日】10月6日(土)22:00〜7日(日)18:00
【開催地】石川・千里浜
【参加者】45名(当クラブ23名・石川、富山22名)
【結 果】
●総釣果 1199尾(26.6尾/人)
     当クラブ  (19・0尾/人)
     石川・富山 (34.5尾/人)
今回、月例会を挟んでの遠征。それもバスを貸しきってのキス釣りだ
千里浜 001.jpg前々から構想はあったが中々実行出来ず今回に至った訳だ。バスすでに地元の情報はキャッチしていたが
車中は大盛り上がりだった。22:00浜松西IC入りでトイレ、喫煙タイムを取り翌7日4:00頃現着した三日月がきれいだったのが印象的だが腹が減ってはどうにもならずドライブウェイのPでカップ麺をほうばるがこれほどに美味いと感じたのは初めてだった、それ程腹減だし肌寒さを感じていた。レストラン
日の出と共に釣り準備を整え地元メンバーも続々と集結イベント
千里浜 004.jpg日が高くなるにつれ気温も上昇し暑さを感じるが肝心なキスはピン、激シブの感!でも遠州では想像できない
釣り場風景に何だか戸惑いもあった。目キャストするにも危なくて信号でも設置して欲しくなるよ。
千里浜 005.jpg千里浜 006.jpg地元石川や、富山からこのミニ大会に参戦して頂いたメンバーに感謝です黒ハート
 千里浜 009.jpg  千里浜 011.jpg
10:30竿納とし地元の幕の内ビールで舌ずつみしながら表彰式と座談会・・。しかし地元とはいえ皆、真剣モードで巧みな釣技で良い勉強になりましたexclamation
千里浜 013.jpg(最後に全員でのフォト・・)他にボカシを入れたいフォトがいっぱいあるがここに記載出来ないのが非常に残念カメラ
 てな訳で疲れとピンちゃんでも楽しかったバス遠征でした。協力して頂いたメンバー全員に感激ですハートたち(複数ハート)

posted by 渚のAちゃん at 22:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 釣行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

和歌山〜三重

日)6月23日(土)〜6月25日(月)
所)古座、七里ヶ浜、紀伊長島
金)¥○萬(エサ、高速、ガス・・etc)
餌)チロリ、石ゴカイ、コンビ二弁当
竿)キスペA、スピンB、テク、チタ、ステラ
数)30代?(23日7:00〜25日9:00)でか〜っ?
仕)ハリス1.0〜1.5 ミキ1.7〜2.5 道糸0.6〜0.8 
イベントもこの間ない事もあり、かねてから密かにスケジュールを企て釣行して来た。日程〜仕様は上記であるがやはり釣果は散々な結果になってしまったもうやだ〜(悲しい顔)
 23日夜勤を終え高速入り〜大台大宮車(RV)さすがに夜は睡魔に負けてしまい七里ヶ浜到着はAM7:00と遅れをとってしまったがく〜(落胆した顔)
6色にて当り、26cmオーバー、23cmオーバー・・しかしその後が続かず、数年前外道に良型のカワハギを面白いほどに釣った「古座」に向かう、しかし魚信がなく夕まづを待ち20:00頃まで粘るが泣。
諦め七里に向かう時、思わず「雪か?」っと疑うほどの「蛾」の大群に目ビックリ!
那智に入る頃いい気分(温泉)に浸かり暫しの安堵感眠い(睡眠)
 翌朝、七里攻めから鬼ヶ城攻めでそこそこの釣果を出すが雨が激しく断念し仮眠後に再度アタックパンチ
 25日紀伊長島4:30〜平日もあってか!魚が居ないのか堤は貸切状態ががく〜(落胆した顔)不安的中。9:00をもって竿納としたダッシュ(走り出すさま)

6 003.jpg七里のキスとベラべ〜ラ

6 001.jpg雨の鬼ヶ城

6 004.jpg紀伊のキスと悩ませられたヒゲ爺さん

6 008.jpgオラって芸術家?釣師?





posted by 渚のAちゃん at 22:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 釣行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

07'総会

 今年もまた鱚を追いかけ西東、いや北も南もグッド(上向き矢印)
さてさて、多鱚会の総会が3・11なぎの木会館で13:00より開かれ3分の2以上の出席をもって成立した。今年は4〜5名が出張、また体調不良などでお休み会員が出てしまった事は残念もうやだ〜(悲しい顔)だがその分正会員ガンバしますので応援宜しくっす手(チョキ)日程参考に遊びにきてね。
  07’総会スナップ
     soukai 001.jpg 
 
4・8   オープン戦     4・22   1回
5・13   2回        6・17   3回
7・22   4回        8・19   5回
9・16   6回        9・30   7回
10・14   8回       10・28   9回
11・18  10回        12・2   11回
12・9   Kisu/Derby
忘年 餅  011.jpg

posted by 渚のAちゃん at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

熊野(この時期に)

「1月3日熊野にて29.5cm出たよ」って連絡が入り行きたいのに天候と日程が合わずにちっ(怒った顔)感じ。「熊野ならエサはチロリだよな!」と言うもののこの時期中々入手困難であり神奈川方面、清水などに携帯電話しまくりの状態。「あったよ静岡に!」有難さん皆んな。27日〜28日名古屋、大阪のメンバーより1日早くに現地入り車(RV)。浜松を27日3:00出発し「この時期だから・」っと8:30現着。鬼ヶ城より井戸川河口〜釜平〜市川河口の間を下見目して17:00竿納。                    初日20cmクラスの6点掛け  kazkumano 018.jpg
 結局、井戸川河口が一番活性が高く28日のメンバー到着を同行の会員笹○と民宿「ハタイ」で待つ。28日6:30〜先陣を切って第一投すると5.5色でバリバリの当りわーい(嬉しい顔)こんな時期に「最高〜ッ」他メンバーも喜びいっぱいの様子に安堵した。2日間で25.0cm頭に90尾近い釣果でした。
                                  余りの釣果にまた行こうか?の話に2月3日多○メンバー参戦。
 「お泊り出来ない」って事で3日1:00集合出発5:30頃の着で少し仮眠し会員のキャバちゃんが薄明の中「いざ出陣!」やっと仕掛をセット出来る時間に全員揃い一投っと思いきや金○会員がバットトラブルで出足鈍。そうこうしているとアッチコッチで「当り有り」の悲鳴ひらめき
 しかし寒い朝だよ手(パー)が凍傷状態なのに皆釣モード全開っす。先週に比べ思ったより波静かで型もやや小振りだ、先週なんぞ18℃近い水温だったが寒気で喰いも渋い感。でも名人達?は4〜6点でクーラーインしている。
喰いの渋い時間を狙い河口右側に即移動したオイラの3投目に26.2cmの大型が
4連の中にいたぴかぴか(新しい)「やり〜っ」
13:00南西の風が冷たく当りも遠のき竿納とする時間時計
26,2cmkazkumano 019.jpg
参戦メンバー
kazkumano 021.jpg
会員思い思いの仕掛け仕様だがオイラの今回仕様はモトス2号(フロール)に
1.5号ハリス(ホンテロン・ピンク)に都針5号。盛期5月〜7月の熊野釣行は殆ど9号〜12号のデカ針3〜4点が主流だがまさか小針の多点とは・・・。
 今回も皆喜びに慕っていたし愉しい時間が過ごせたよわーい(嬉しい顔)
posted by 渚のAちゃん at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

遠州はいいね!

 1月で鱚をターゲットに出来るなんて遠州はいい所だ。他の地域だって釣れるんだけどこの地ほどの賑わいはないだろう?まるでシーズンインかと錯覚する感。暖冬という事もあり「異変・・?」でもこの地は条件が揃えば周年釣れる所だ。会員のキスマークコールもあって9:30出勤してみた!竜洋海岸入り口Pに駐車し海岸に出るが、やはりテトラ間が有力だけあって人・人
 1月つり 014.jpg  1月つり 015.jpg                         盛期?を思わせる釣場と金○会員の釣果                                                ひらめき一際目立っていた24cmの大物を釣った野○会員と背後霊が無気味なんですが たらーっ(汗)
1月つり 017.jpg  
 さて、オイラの釣果ですが1尾だけなのは常日頃の減釣行の成果だなふらふら                               なにはともあれこの良い環境の釣り場を大事にしたいね!    
posted by 渚のAちゃん at 19:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 釣行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

遠征

 今年、多分最後になろうかと思う遠征釣行に11月22日22:00〜出かけて来ました。オイラが計画すると天気予報はいつも最悪状態になるのは思い過ごしだろうか?まず、11月上旬に訪れた福井・耳川(和田海水浴場)テトラ帯に波しぶき!釣りにならず風、波を避け、田烏に入り朝先ずの狙いに仮眠。美化協力金¥1000を徴収されいざ!出漁!
 2.5号の幹に2号のハリス、針はスピニングB−8を仕様。もう1本には
1.7に1.2針はキスペ7。4:30〜9:00アナゴ1本にフグのみ!
 移動に決め、前回外海がダメな時攻めた菅浜テトラ帯に行きキャストするが、上がってくるのは小型のベラのみ!
 後ヶ浜に17:00入りその間釣り場を検索するが「パッ」っとした所が見つからない!
 結局、福井方面に戻り竿を出すが鱚にはピンすら出逢えなかった。

ensei 005.jpg
 田烏漁港

ensei 006.jpg

 北田の浜
posted by 渚のAちゃん at 11:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 釣行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。